第2回かつらむき大会

11月27日(月) 調理科による「第2回 かつらむき大会」が実施されました。各学年から選ばれた代表者10名が、高さ10センチの大根を、10分の間で、どれだけ長く剥けるかを競いました。黙々とかつらむきをする選手たち、それを見守る生徒、張り詰めた空気の中、あっという間の10分間でした。優勝記録は、昨年度の記録を大きく上回る、354.2㎝でした。結果は以下の通りです。入賞した皆さん、おめでとうございます!

優 勝 山本 祐生 記録 352.4cm

準優勝 兼松 澄空 記録 323cm

第3位 菅原 健  記録 310cm